Yum Yum Yum!ヤムヤムヤムドッグフードを評価!原材料や栄養成分のオススメ度は?|ドッグヘルスアドバイザー解説

ヤムヤムヤムドッグフード評価こんにちは。ドッグヘルスアドバイザーのだいずです。

今回は人気急上昇中のYum Yum Yum!(ヤムヤムヤム)ドッグフードについて評価したいと思います。

ヤムヤムヤムは国産フードで、プレミアムドッグフードの通販ショップ「GREEN DOG」オリジナルドッグフードですね。

原材料の安心度や、栄養成分はどうなのでしょうか?一定の基準で「オススメ度」を評価したいと思います。
また気になる口コミなどもチェックします。

チキンドライタイプを評価

ヤムヤムヤムドッグフードは「チキン」「かつお」「馬肉」の3種類の味があります。またそれぞれドライタイプとやわらかタイプの2種類の粒があります。今回は人気の高いチキンドライタイプを評価したいと思います

ドッグフード選びのご参考になれば嬉しいです!

今だけ44%オフ!Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム)公式通販>>

おすすめ度

おすすめ度は星4つ!

こちらの採点内容はページ下部で詳しくご紹介します。

Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム) チキン ドライタイプ

原産国

日本

対象は?

全犬種/全年齢

原材料

好ましくない部分は青文字で表しています。

鶏肉、大麦、玄米、ビール酵母、かつお節、全卵、チキンエキス、酵母エキス、オリゴ糖、にんじん、発酵調味液、ブロッコリー、かぼちゃ、昆布、しいたけ、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化カリウム、塩化ナトリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB2、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)原産国

気になる原材料

穀物

こちらのフードは穀物が含まれますが、安いフードに見られる「小麦」や「とうもろこし」といった粗悪な原材料ではありません。大麦・玄米とビタミンミネラル豊富で栄養価の高い穀物です。

ですが、一般的に犬は穀物が以下の2点の理由で苦手ですので、できれば穀物不使用(グレインフリー)が理想的です。(1)穀物は犬のアレルギーを起こしやすい最近本当にこのアレルギーで悩むワンコは多いのです。。。穀物(トウモロコシや小麦)はアレルゲンになりやすいとされています。それにもかかわらず加工のしやすさ、またコスト削減のために「かさ増し」のために多くのドッグフードではこの穀物が使用されています。私の愛犬も謎のお腹の湿疹からの痒みの症状で悩んでおりましたがグレインフリーに切り替えたことで症状が改善しました。だたしこのフードには一番アレルゲンになりやすいとされる「小麦(グルテン)」は含みません。=グルテンフリーです(2)犬は穀物を完全に消化できない

詳しく解説すると

  • 犬の唾液には「アミラーゼ」と呼ばれる、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まません
  • 消化器官が草食動物に比べ短いため穀物をうまく消化することができません

つまり完全に消化されず、うんちとして出てきます。=ウンチの量が増える!

ずっと食べ続けることによって肥満や糖尿病、消化器官の異常や、アレルギーといった病気のリスクに繋がるため ワンコの健康のためにグレインフリーを選びましょう。

栄養成分

 粗タンパク質 22.5%以上、粗脂肪 11%以上、粗繊維 1.5%以下、粗灰分 6.5%以下、水分 5.5%以下、オメガ6脂肪酸:オメガ3脂肪酸 10:1以下●その他成分分析値 カルシウム 1.05%、リン 0.90%、マグネシウム 0.13%、ナトリウム 0.33% 358kcal/100g

若干タンパク質が低めですので運動量の多いワンコや、成長期のワンコ、栄養がたくさん必要な妊娠中のワンコにはあまりおすすめできません。

しかしながら、運動量の少ないワンコやシニア犬などには脂質も少なく理想的なバランスです◎

価格は?

2kg : 5,477円1kg : 2,739円

現在WEB通販限定で初回送料無料&44%オフのキャンペーンも実施中ですので、お手頃価格でまず試してあげてください。

ヤムヤムヤム お試し 初回キャンペーン
WEB通販限定!初回送料無料&44%オフのキャンペーン>>

Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム) チキン ドライタイプを採点評価

判定項目※ 判定 判定内容
高タンパク
原材料にタンパク質源である「肉」が1番目に表記されているか
国産の若鶏生肉を使用しており良質な動物性タンパク質が摂取できる
肉副産物不使用
人間でも食べられる品質か(副産物✕/肉粉✕)
人間でも食べられる食材と記載あり
穀物不使用
低炭水化物/低アレルゲンか
大麦・玄米あるが栄養価が高い穀物であり、安いフードに見られるカサ増しとしての穀物ではない。穀物にアレルギーがあるワンコは要注意。
無添加
有害な人工添加物が含まれていないか
人口添加物は不使用
価格
続けていける価格か
国産・国内製造にこだわったフードでやはり値段は高め。
採点
◎=2,◯=1,△=0,✕=-1
7 ↓最終判定↓

ドッグフード選びに大切な5つのポイントを判定項目にしています

↓↓↓さらに、上の5項目に加えて気になる点をチェックします。気になる点があれば減点方式として判定します。
↓↓↓

さらに気になる点をチェック(減点方式)
判定項目※ 判定 判定内容
不安な原材料はないか
その他
最終採点
◎=2,◯=1,△=0,✕=-1
7 プレミアムドッグフードのみを取り扱う通販サイトのオリジナル商品ということで安心と食いつきにこだわった高品質なフードです。海外フードにはない椎茸や鰹節など香りの高い食材も入っているため食いつきにも定評があります。ただ値段がやはり高くなってしまう点だけ△としました。

Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム) チキン ドライタイプの口コミ・評判は?

  • 香りの良さにビックリしました!ドライフード独特の嫌な匂いが全くせず、とても美味しそうな香りがします。フードによっては食いつきが悪く、仕方なく食べてる感が見てわかるのですが。。これだと目つきが変わりガツガツと美味しそうに食べてくれます。
  • 開けた瞬間、人間でも美味しそうと感じる鰹の香りがします。とても美味しそうにあっという間に食べてしまいます。難点は、お値段が高い事です。他のフードと併用で、時々購入しようかと思います。
  • 2歳のトイプードルです。消化に時間がかかるのでフード選びには慎重になります。ナウのフードは良いのですが食い付きが悪くトッピング無しではたべません。今回こちらのフードを試したら食い付きが良くフードだけでも食べました。しかし、口臭、体臭が強くなり断念しました。食い付きが良かっただけに残念です。
  • 皮膚の状態が悪くなったので、獣医さんに診てもらった所「添加物のない良質のドックフードに変えて下さい」とのことで、10種類以上、色々試しました。ですが1回で食べなくなる状態がずっと続きました。。このタイプだけは、お試しを全て完食したので、やっとジブシーをしなくていいと心からホッとしました。勿論今も完食し、喜んで食べてくれ助かっています。
  • 久々に飼い主がお気に入りのフードです。うちの犬は何でも食べる、選り好み無いタイプですが。カロリーが高めなので、マイナス1です。同シリーズで低カロリーバージョンをお願いします‼

Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム) チキン ドライタイプまとめ

ヤムヤムヤムドッグフード評価
総合的な評価としては、原材料の安心度も高く栄養バランスも運動量が少ないワンコ・シニア犬にとっては理想的といえます。
気になる人口添加物も不使用で、さすがGREEN DOGのオリジナル商品といえます。

ドライタイプの他に「やわらかドライタイプ」といった粒タイプもありますが、こちらも危険な添加物は使用されていません。

通常、しっとりした粒には保湿剤などの人口添加物が使用されていますが、このヤムヤムヤムは調理後すぐにパッキングすることで添加物を使用せずおいしい食感とできたての香りを残しています。(ドライタイプにくらべるとやわらかタイプは値段も上がります)

この柔らかタイプは噛む力が弱くなったシニア犬や、食いつきがどうしても悪いワンコにおすすめです◎

注意点をあげるとすれば

・値段が少々高い
・タンパク質が若干低め(運動量が多いワンコや、成長期の子犬、妊娠中の犬にはおすすめできない)

の2点です。

国産ドッグフードは、どうしても原材料や人件費などで高くなりがちですね。

ですが、大切な家族である愛犬の体に毎日入るものですので「安心を買う」「健康を買う」と思えば安いと感じられます。

また現在WEB通販限定で初回送料無料&44%オフのキャンペーンも実施中ですので、お手頃価格でまず試してあげてください。

ヤムヤムヤム お試し 初回キャンペーン
WEB通販限定!初回送料無料&44%オフのキャンペーン>>

では最後にヤムヤムヤムがおすすめのワンコをまとめると・・・・

こんなワンコ・飼い主さんにおすすめ

  • 運動量が少ないワンコ or シニア犬
  • 食いつきが悪いワンコ
  • 多少値段は高くても安心度の高いフードをあげたい飼い主さん

安心して与えたあげられる国産無添加フードです。

是非愛犬に試してあげてくださいね。
お得な通販サイトはこちら↓

WEB通販限定!今だけ44%オフキャンペーンはこちら(公式通販)

Yum Yum Yum!(ヤムヤムヤム)公式
通販サイト

【あわせて読みたい】当サイトではドッグヘルスアドバイザーが、巷にあふれる50種類以上のドッグフードを格付けで一覧にしております。原材料や価格などの同じ基準で評価することで、良いか悪いかが一目でわかる一覧表です。↓愛犬の食事選びのご参考にしてください↓
The following two tabs change content below.
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)
愛犬の涙やけやアレルギー症状に悩み、ドッグフードに問題があるのでは?と犬の栄養学や原材料について猛勉強。そしてドッグヘルスアドバイザーの認定試験に合格しました。 今は無添加のドッグフードに切り替えて、元気いっぱいになった愛犬と1日1日大切に暮らしています。
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)

最新記事 by だいず(ドッグヘルスアドバイザー) (全て見る)