ナチュロルの会社や工場は?楽しい製薬株式会社について調べました|国産で人気のドッグフード調査

こんにちは。ドッグヘルスアドバイザーのだいずです。

国産ドッグフードの中でナチュロルはグレインフリー(穀物不使用)で珍しい商品です。

犬にとって負担が大きい穀物を使用せずに国産の原材料をメインに無添加で丁寧に製造されたフードです。

このナチュロルを販売している会社について調査してみました。

ナチュロル公式HP

ナチュロルの販売会社は「楽しい製薬株式会社」


公式サイト

ナチュロルの販売元は楽しい製薬株式会社というところです。

公式サイトの会社概要を見ると・・・

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿一丁目23番7号
電話番号 03-6869-7089
FAX番号 03-6800-2883
URL http://tanoshii.co.jp/
主要業務 定期通販業
代表取締役 森川 健司
資本金: 900万円
主要取引先 みずほ銀行、ヤフー株式会社、
グーグル株式会社、フェイスブックジャパン株式会社、
ツイッタージャパン株式会社

主要な業務として「定期通販業」とあります。

この楽しい製薬株式会社はドッグフードの他にも化粧品関係の通販事業も行なっています。

求人の会社紹介文を引用すると

【詳しい業務内容】
自然派の【最高級ドッグフード】と【女性の悩みを解消する化粧品】を軸に、
インターネット通販事業で急成長中の「楽しい製薬株式会社」。

とあります。

この最高級ドッグフード=ナチュロル

ですね。

「リーズンワイ」という名前はドッグフード事業のシリーズ名のようなものです。

また代表者の森川 健司はこのナチュロルの開発者です↓

ナチュロルは最初から最後まで国内製造

このナチュロルの大きな特徴として「国産」「国内製造」という点です。

ペットショップにも「国産」を謳うドッグフードは多いですが、実際は海外で製造されていた!という事が多いのも事実です。

ペットフードの法律では”最後に加工した場所=原産国”となるため、最後の味付けだけ日本でして国産となっているフードも多いのです。

ナチュロルは最初から最後まで国内製造です。

工場の場所は企業秘密という事でお答えいただけませんでしたが、厳しい基準をクリアした国内工場とのことです。

ナチュロルは原材料も国産メインであり、製造も国内製造ととてもレベルの高い「国産」フードですね。

ナチュロルは2017年発売


ナチュロルは2017年の夏に発売されてから、口コミや評判で人気が広がっています。

国産のドッグフードは穀物(小麦・とうもろこし・大麦など)がメインのフードが多いです。
その理由として、国産はコストがかかるため安い原材料の小麦やとうもろこしで「カサ増し」をする傾向があります。

しかしながらナチュロルは穀物を一切使用しないドッグフードです。

今まで国産のドッグフードを数多くみてきましたが、グルテンフリー(小麦不使用)のフードはチラホラありましたが、穀物不使用のフードは非常に珍しいですね。

欧米では高品質のフードの多くはグレインフリーです。

ナチュロルは国産グレインフリーの代表的なフードになりそうですね!

ナチュロル公式HP(初回100円お試しはこちら)

まとめ

ナチュロル

実際に届きました!


以上、人気フード「ナチュロル」の会社内容についてまとめました。

通販事業という事で、あまり表に出ない名前ですが本当に安全なドッグフードに真摯に向き合った会社だと思います。
ドッグフードの不明点などについてもお電話で丁寧に答えていただけます。

今なら100円からお試しが出来ますので、ぜひこの機会にお試しください。

ナチュロル公式HP
(初回100円お試し)

The following two tabs change content below.
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)
愛犬の涙やけやアレルギー症状に悩み、ドッグフードに問題があるのでは?と犬の栄養学や原材料について猛勉強。そしてドッグヘルスアドバイザーの認定試験に合格しました。 今は無添加のドッグフードに切り替えて、元気いっぱいになった愛犬と1日1日大切に暮らしています。