カナガンのカロリーは?他のグレインフリーフードとの比較表|ドッグヘルスアドバイザー解説

ドッグフード 無添加 カナガン おすすめ 口コミ レビュー 評価 評判 リアル 本音 涙やけ アレルギー 食いつく 食べる

こんにちは、ドッグヘルスアドバイザーのだいずです。

人気の無添加グレインフリーフード、カナガンのカロリーはどれくらいでしょうか??

今回はカナガンのカロリーと、他の有名なグレインフリーフードを比較してみました。

カナガンのカロリーは標準的

公式サイトをみると、カナガンのカロリーは100g当たり 約361.25kcalとあります。

カナガン公式サイト

これは高いのか?低いのか?

他のフードと比べてみましょう。

有名なグレンフリーフードのカロリー比較表

カロリー 脂質
カナガン 361.25kcal 17%
モグワン 344kcal 12%
オリジン 398kcal 18%
ハロー 372kcal 12.0%
ワイルドレシピ 375kcal 18.0%
アボダーム 357kcal 16.0%

複数商品がある場合、下記の商品で比較
・オリジン:オリジンアダルトドッグ
・ハロー : ホリスティックドッグフード アダルト カロリーオフ ヘルシーサーモン
・ニュートロワイルドレシピ:チキン味
・アボダーム:アボ・ダーム リボルビング メニュー 小粒 ターキー

この表を見ると、カナガンのカロリーは標準的といえます。

またオリジンは、 肉類・魚類の占める割合が80%と多いため、カロリー・脂質とも高めとなっています。

カナガンは特にこんな子におすすめ

ドッグフードのカロリーを気にされる方には色々な悩みがあります

  • 「食が細いから、小食でも栄養がしっかり摂れるフードがいい」
  • 「子犬や妊娠期でだから栄養がしっかり摂れるフードがいい」

などですね。

上記のような悩みがあるのであれば、是非カナガンを試してあげてください。

カナガンのカロリーや脂質は高すぎず、低すぎずで標準的です。

また平飼いされたチキンの生肉がメインですので、良質なたんぱく質が摂取できます。
そのため消化吸収率が高く、1粒あたりの栄養価が高いフードです。

カナガンは小食ワンコや、栄養が特に必要なワンコ(運動量が多いワンコ・子犬期・妊娠期)に特におすすめです。

【カナガンの原材料】
骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

↓↓↓
ただしダイエット向きではありません。

  • 「最近うちの愛犬が丸くなってきた」
  • 「去勢(避妊)手術をしたからカロリーをおさえたい」
  • 「高齢犬で運動量が落ちたから太ってきた」

などの、お悩みであればカナガンはあまりおすすめできません。

低カロリーならモグワンがおすすめ

モグワン公式サイト

上の表でも、まとめていますがダイエットにはモグワンがおすすめです。
体重が増える原因として「カロリー」と「脂質」がありますが、モグワンはどちらの数値も低めとなっています。

モグワンは、2016年に発売されたカナガンと同じ無添加のグレンフリーフードです。
カナガンと大きく違う点はメインです。

・カナガンはチキンがメイン
・モグワンはチキン&サーモン&野菜果物

モグワンはメインにサーモンや野菜果物も入っているため、カナガンに比べて低脂肪・低カロリーとなっています。

【モグワンの原材料】
チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン

モグワンはカナガン同様↓

  • 人口添加物無添加
  • グレインフリー
  • 人間でも食べられる食材

カナガンも標準的なカロリーですが、ダイエットを考えておられるようであればモグワンをおすすめします。

モグワンはダイエット用として出している他のフードと同じレベルで抑えられています。

モグワンの商品を詳しく見る(公式サイト)
只今初回半額キャンペーン中

——
関連記事
モグワンのカロリーや脂肪は?肥満予防やダイエットにおすすめ?|ドッグヘルスアドバイザーが他のフードと比較して解説します!

まとめ

ドッグヘルスアドバイザー解説

カナガンのカロリー

  • カナガンのカロリーは 約361.25kcalで標準的
  • カナガンは小食ワンコや、栄養が特に必要なワンコにおすすめ
  • ダイエットを考えているならモグワンドッグフードがおすすめ

以上、カナガンドッグフードのカロリーについてまとめました。

カナガンのカロリーに関しては標準的ですが、原材料の中身を見るとお肉たっぷりで良質なたんぱく質がとれる、非常にバランスのとれたフードです。

また価格もお手頃でコスパが良いのも人気の理由ですね。

是非愛犬にお試してあげてください!

※カナガンドッグフードは公式サイト のみでの販売です。楽天やペットショプでは購入できません

カナガンの公式HP
(正規販売サイト)へ

The following two tabs change content below.
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)
愛犬の涙やけやアレルギー症状に悩み、ドッグフードに問題があるのでは?と犬の栄養学や原材料について猛勉強。そしてドッグヘルスアドバイザーの認定試験に合格しました。 今は無添加のドッグフードに切り替えて、元気いっぱいになった愛犬と1日1日大切に暮らしています。