【モグワン】体験口コミ(1)下痢や嘔吐など消化不良に悩んでいたポメラニアンの場合|ドッグヘルスアドバイザーブログ

モグワンドッグフード 口コミ 評価

こんにちは。ドッグヘルスアドバイザーのだいずです!

本当に安心できるドッグフードの情報をお届けしたいと開設した当サイトも、もうすぐ1周年。

最近では当サイトおすすめのドッグフードに切り替えた体験談なども、 コメントやメールで頂けるようになりました。

今回はモグワンドッグフードに切り替えたポメラニアンの飼い主様から頂いた、実際の口コミをご紹介したいと思います。

ご参考にして頂ければ幸いです

モグワン公式サイト

嘔吐や下痢を繰り返していたポメラニアンの場合

では実際の口コミ体験談をご紹介したいと思います。

◇愛犬の犬種と年齢

ポメラニアン(1歳)

◇モグワンの前に愛用していたドッグフード商品名

ロイヤルカナン

◇モグワンドッグフードを選んだ理由

ドックフードを変えようと思ったきっかけは、愛犬が体調を崩し、医師に今食べているドックフードに問題があるのかも知れないと言われたからです。

そしてモグワンドックフードに選んだ理由は、どのドックフードが愛犬の体に一番いいのかを色々調べた時に、グレインフリー(穀物不使用)、着色料・香料不使用で、愛犬の健康を最も追求したドックフードだと思ったからです。

◇モグワンドッグフードを愛用した感想(食いつき面)

以前まではドックフードを出してもすぐに食べるのではなく、匂いを嗅いだり、ちょっと遠巻きに眺めたりして時間が経ってからやっと食べ始めていたのです。

ですが、モグワンに変えてからは匂いを少し嗅いでからすぐに食べ始め、途中で食べる事をやめたり、残すこともなかったです。
今までとは食いつきが全然違います。

◇モグワンドッグフードを愛用した感想(愛犬の変化)

今までお腹がゆるくなったり、ドックフードを吐き戻してしまうなどちょっと体調面で気になるところがありました。

でもドックフードをモグワンに変えてからは、お腹がゆるくなることも吐き戻してしまうなどの体調面で心配することがとても減ったと思います。

貴重な体験口コミ、有難うございます!
モグワンに切り替えたことで

  • 食いつきの安定
  • 下痢や嘔吐など症状が改善された

など、良い変化が見られたようで良かったです。

モグワンでどうして下痢や嘔吐が改善したのか

今回の口コミの飼い主様は、ロイヤルカナンを与えているときの「下痢」や「嘔吐」に悩まれていました。

そして、かかりつけの獣医師に相談したところフードの切り替えを勧められて、モグワンに切り替えられました。

この下痢や嘔吐といった症状は、いろいろな原因が考えられます。
消化器官の異常や、ストレスなどなど犬の不調のサインとしてまず出やすい症状です。

繰り返す場合や、水溶性の下痢、血が混じった嘔吐などの場合は今回の飼い主様のように
獣医師にご相談されることをおすすめしますが、、、

大前提として、犬は人間以上によく下痢・嘔吐をします。

大体の原因は「食べ過ぎ」「早食い」「ストレス」「空腹」そして「フードが合わない」です。

犬は消化器官が短い為、とってもデリケートなんですね。
自分に不得意なものが体内に入ってくると消化不良を起こしやすくなります。

今回の飼い主様の場合はロイヤルカナンで「消化不良」を起こしていたと推測できます。
どうして消化不良をおこしたの?

ロイヤルカナンの何が消化不良を起こしたのか

ロイヤルカナン 下痢 嘔吐

ロイヤルカナン インドライフ アダルトを例に原材料を見てみましょう。

米、肉類(鶏、七面鳥)、とうもろこし、動物性脂肪、植物性分離タンパク*、加水分解動物性タンパク(鶏、七面鳥)、ビートパルプ、大豆油、植物性繊維、酵母、魚油、フラクトオリゴ糖、アミノ酸類(L-リジン、DL-メチオニン、L-チロシン、タウリン、L-カルニチン)、ポリリン酸ナトリウム、ゼオライト、ミネラル類(Cl、K、Ca、Na、Mg、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、D3、E、コリン、C、パントテン酸カルシウム、B6、ナイアシン、葉酸、B1、B2、ビオチン、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

個体差があるので、はっきり特定はできませんが、ざっと見ても下記の通り、犬にとって苦手な原材料のオンパレードです。

  • 穀物( 米、とうもろこし)
  • ⇒肉食動物の消化器官をもつ犬は穀物を完全に消化できません(唾液にアミラーゼを含まない/消化器官が短い)

  • 肉以外の副産物(肉類)
  • ⇒肉「類」の表記は要注意です。生肉以外の内臓やトサカ、羽毛、骨、糞尿など何でもありの類かもしれません。

  • 動物性脂肪
  • ⇒一見見過ごしてしまいがちですが、動物性ってなんの動物?ってなりませんか?上記の肉類から分離した油かもしれませんし、レストランの廃油なども交じっている可能性があります。

  • 酸化防止剤BHA
  • ⇒発がん性が認められている人口添加物です。

どうでしょうか?

↓↓↓

このような粗悪な原材料が含まれていると、犬の体が拒否反応を起こして消化不良を起こすことはよくあります。(下痢や嘔吐につながる)

モグワンは粗悪な原材料一切不使用&お腹に優しい

対してモグワンンの原材料も見てみましょう。

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン

先ほどのロイヤルカナンとは違い、お肉や野菜、果物がたっぷり入っていますね。

犬にとって消化が苦手な

  • 穀物不使用(グレインフリー)
  • 肉副産物は不使用
  • 人口添加物不使用

ですので、しっかり消化吸収され栄養が行き届きます。

お腹に優しいこんな野菜も!

リンゴ

モグワンに含まれているリンゴには、腸内環境を整えるために必要な善玉菌の活動をサポートする効果が期待できます。

カボチャ・さつまいも

食物繊維たっぷり!良いウンチを出すサポートをしてくれます。

このようにモグワンは犬の消化にとって、理想的な原材料で出来ていますので、下痢や嘔吐などの消化不良に悩んでいた今回のお悩みワンコにぴったりだったということですね。

消化が良いからお腹にやさしい!モグワンの詳細はこちら(公式HP)

まとめ

ドッグヘルスアドバイザー解説

下痢や嘔吐で悩んでいたけど・・・モグワンでお悩み解決!

  • ロイヤルカナンなど穀物や肉副産物、人口添加物が入ったフードは消化不良をおこし下痢や嘔吐をするワンコもいます
  • モグワンは消化に良いお肉や野菜メインですのでお腹に優しい!⇒消化不良のお悩みがなくなった

今回のケースのように、下痢や嘔吐などの症状で悩まれている飼い主様は非常に多いですね。

それだけ、犬は良く吐きますし、便も緩くなりやすいデリケートな動物なんです。

よくあるから大丈夫!という訳ではありません。

消化不良を起こしやすいものを長い間食べ続けることで
◇消化器官の異常につながる
◇栄養が行き渡らず元気がなくなる

などのリスクがあります。

何より、愛犬の負担が大きいですよね。

もしフードが合わず下痢や嘔吐を繰り返しているようであれば、是非モグワンドッグフードなどの「消化吸収率の高い」良質なフードをお試しください。

▼只今初回半額キャンペーン中▼

モグワンの公式HP
(正規販売サイト)へ

【モグワンを100円で試せます!】

「食いつきが気になる」「ちょっと気になるから少しだけ試したい」という飼い主さんに向けて、モグワン100gを100円で試せるキャンペーンあり↓

モグワン100円キャンペーンの詳細はこちら(公式サイト)

The following two tabs change content below.
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)
愛犬の涙やけやアレルギー症状に悩み、ドッグフードに問題があるのでは?と犬の栄養学や原材料について猛勉強。そしてドッグヘルスアドバイザーの認定試験に合格しました。 今は無添加のドッグフードに切り替えて、元気いっぱいになった愛犬と1日1日大切に暮らしています。