シュプレモのリアルな評価!原材料の安心度や口コミは?|ドッグヘルスアドバイザーがおすすめ度を判定します

シュプレモ ドッグフード 評価 口コミ [出典:amazon.co.jp]

ニュートロが出している有名なユードです。 シュプレモは、ホリスティックブレンドというブレンドで15種類の素材の栄養価を素材同士の組み合わせによる相互作用でおいしさを引き出す方法が用いられています。

ペットショップにもナチュラルフードの代表みたいな感じで並んでいます。

ですが・・・実は危険なあの材料が使われているのです。

原材料の安心度やおすすめ度、口コミ評価、価格など色々な角度からドッグヘルスアドバイザーとして評価したいと思います。

ドッグフード選びのご参考にしてください。

【この記事もおすすめ】
⇒無添加ドッグフードおすすめランキング
⇒ドッグフード格付け一覧表

おすすめ度

おすすめ度は星3つ!

star3

こちらの採点内容はページ下部で詳しくご紹介します。

Nutro Supremo(ニュートロ シュプレモ)小型犬用 成犬用 小粒商品情報

原産国

アメリカ

対象は?

小型犬 成犬用 8か月~7年

原材料

好ましくない部分は青文字で表しています。

チキン生肉、乾燥チキン、玄米、粗挽き米、米糠、 鶏脂*、乾燥ラム肉、乾燥サーモン、タンパク加水分解物、亜麻仁、ビートパルプ、オーツ麦、ひまわり油*、乾燥卵、トマト、ザクロ、ブルーベリー、クランベリー、パンプキン、ホウレン草、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、β-カロテン、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(L-カルニチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物 *ミックストコフェロールで保存

気になる原材料

・穀物(玄米、粗挽き米、オーツ麦)
・ビートパルプ

穀物

犬は穀物が苦手です。 なぜ苦手か?それには2つの理由があります。
(1)穀物は犬のアレルギーを起こしやすい

最近本当にこのアレルギーで悩むワンコは多いのです。。。

穀物(トウモロコシや小麦)はアレルゲンになりやすいとされています。

それにもかかわらず加工のしやすさ、またコスト削減のために「かさ増し」のために 多くのドッグフードではこの穀物が使用されています。

私の愛犬も謎のお腹の湿疹からの痒みの症状で悩んでおりましたが
グレインフリーに切り替えたことで症状が改善しました。

だたしこのフードには一番アレルゲンになりやすいとされる「小麦(グルテン)」は含みません。
=グルテンフリーです

(2)犬は穀物を完全に消化できない

詳しく解説すると

  • 犬の唾液には「アミラーゼ」と呼ばれる、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まません
  • 消化器官が草食動物に比べ短いため穀物をうまく消化することができません

つまり完全に消化されず、うんちとして出てきます。=ウンチの量が増える!

ずっと食べ続けることによって肥満や糖尿病、消化器官の異常や、アレルギーといった病気のリスクに繋がるため ワンコの健康のためにグレインフリーを選びましょう。

ビートパルプ

これは犬のうんちを固める(=良いウンチ出ますよアピール)目的です。

ビートパルプとは
サトウダイコン(甜菜)から砂糖を抽出した後に残ったカスのことです。
なぜビートパルプが危険なのか?

砂糖を抽出する方法として硫酸系の薬剤が使用されており、その残留が危惧されるからです。 また本来の愛犬のウンチの調子がわかりにくくなるという問題点もあります。

栄養成分

タンパク質 26.0%以上、脂質 15.0%以上、粗繊維 4.0%以下、灰分 9.0%以下、水分 10.0%以下

価格は?

3kg:4180円(税抜) 1kg当たり⇒1393.3円

Nutro Supremo(ニュートロ シュプレモ)小型犬用 成犬用 小粒を採点評価

判定項目※ 判定 判定内容
高タンパク
原材料にタンパク質源である「肉」が1番目に表記されているか
チキン生肉がきています
肉副産物不使用
人間でも食べられる品質か(副産物✕/肉粉✕)
あいまいな肉類の表示はありません
穀物不使用
低炭水化物/低アレルゲンか
穀物(玄米、粗挽き米、オーツ麦)が入っています。
無添加
有害な人工添加物が含まれていないか
保存料はミックストコフェロール、ローズマリー抽出物で安心です
価格
続けていける価格か
3kg:4180円(税抜)比較的お手頃価格です
採点
◎=2,◯=1,△=0,✕=-1
7/10点中 ↓最終判定↓

ドッグフード選びに大切な5つのポイントを判定項目にしています

↓↓↓ さらに、上の5項目に加えて気になる点をチェックします。 気になる点があれば減点方式として判定します。

↓↓↓

さらに気になる点をチェック(減点方式)
判定項目※ 判定 判定内容
不安な原材料はないか ×(-1点) うんちを固めるためのビートパルプが入っており薬剤が残留している可能性があります
その他
最終採点
◎=2,◯=1,△=0,✕=-1
6/10点中 有名なフードでお手頃なので手に取りやすいですが、穀物が多く使用されていること&ビートパルプが入っていることでマイナスです。

Nutro Supremo(ニュートロ シュプレモ)小型犬用 成犬用 小粒の口コミ・評判は?

  • チワワですが、よく食べます。太りもしません。これからも続けようと思ってます。
  • これを加えてから食いつきがよくなりました。 袋にジッパーが付いてるのもありがたいです。
  • 同じニュートロのナチュラルチョイスをメインにしていました。 チョット浮気でシュプレモを購入しました。 ナチュラルチョイス単独より、良く食べていました。 2日に1食だったチワワ君も、1日1食になりました。 チョット目ヤニの量が増えた気もしますが、気のせいかも。
  • ロイヤルカナン程悪くないが、原材料にビートパルプが入っている。避けた方がいい。
  • たまに嘔吐すると、このフードだけが未消化で出て来ます。残念ですがうちの子には合わなかったようです。

Nutro Supremo(ニュートロ シュプレモ)小型犬用 成犬用 小粒分析まとめ

以上、Nutro Supremo(ニュートロ シュプレモ)小型犬用 成犬用 小粒の分析でした。

一見良さそうな雰囲気のフードですが、よーく見ると危険なフードで必ず使用されている「ビートパルプ」が入っています。

私はこの原材料があるだけで、そのフードのイメージはガタ落ちです。
犬にとって害になるものを、飼い主さんへの「良いウンチでますよ」アピールのために入れているのです。

また穀物が結構な割合で入っています。

名前だけ見ると健康に良さそうな響きの玄米や粗挽き米・・・ペットフードで使用される部分は実の部分以外がほとんどです。

一番アレルゲンになりやすい小麦は使用されていませんので、まだ評価できますが、やはり穀物は穀物。

犬にとって本来消化が苦手なものがここまで沢山はいっているとワンコによっては嘔吐や食いつきが悪くなる原因になります。(口コミにもあるように)

価格が比較的リーズナブルなので、手を出しやすいナチュラル風フードですが、
穀物たっぷり&ビートパルプ入りですので、正直おすすめできません。

本当にワンコの健康を考えられるのであればもう少しお金をプラスして穀物不使用のフードをおすすめします。
同じニュートロが出しているワイルドレシピの方がおすすめです。(ただこちらもビートパルプ入りですが)

【あわせて読みたい】
当サイトではドッグヘルスアドバイザーが、巷にあふれる50種類以上のドッグフードを格付けで一覧にしております。
原材料や価格などの同じ基準で評価することで、良いか悪いかが一目でわかる一覧表です。↓愛犬の食事選びのご参考にしてください↓

The following two tabs change content below.
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)
愛犬の涙やけやアレルギー症状に悩み、ドッグフードに問題があるのでは?と犬の栄養学や原材料について猛勉強。そしてドッグヘルスアドバイザーの認定試験に合格しました。 今は無添加のドッグフードに切り替えて、元気いっぱいになった愛犬と1日1日大切に暮らしています。
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)

最新記事 by だいず(ドッグヘルスアドバイザー) (全て見る)