ソルビダ(SOLVIDA)のリアルな評価!原材料の安心度や口コミは?|ドッグヘルスアドバイザーがおすすめ度を判定します

ソルビダ ドッグフード 評価 口コミ

[出典:amazon.co.jp]

「SOLVIDA」といえばオーガニックで有名なフードです。

主要原料は農薬や化学肥料を過去3年間使用していない畑で栽培され、遺伝子組み換えに由来するものを一切使用しないという、米国農務省(USDA)の厳しいオーガニック基準をクリアーした穀物、野菜などを使用しています。

なんだか良さそうな雰囲気はしますが・・・実際の所はどうなんでしょうか?
原材料の安心度や口コミなどを見ていきたいと思います。

ソルビダは子犬用、成犬用、シニア用、肥満犬用と種類がありますが、今回はメジャーな「室内飼育成犬用 インドアアダルト」を例に見ていきたいと思います。

ドッグヘルスアドバイザーとして評価します!ドッグフード選びのご参考にしてください。

【この記事もおすすめ】
⇒無添加ドッグフードおすすめランキング
⇒ドッグフード格付け一覧表

おすすめ度

おすすめ度は星3つ!

star3

こちらの採点内容はページ下部で詳しくご紹介します。

SOLVIDA(ソルビダ)室内飼育成犬用 インドアアダルト商品情報

原産国

アメリカ

対象は?

室内飼育・成犬用

原材料

好ましくない部分は青文字で表しています。

オーガニックチキン、チキンミールオーガニックオーツ、オーガニック大麦、オーガニック豆類、天然フレーバー、鶏脂肪*、オーガニック玄米、オーガニックフラックスシード、オーガニックひまわり油*、ビール酵母、トマト繊維、チキン軟骨(グルコサミン、コンドロイチン源)、ブルーベリー、オーガニックひまわりの種、オーガニックかぼちゃの種、オーガニックにんじん、オーガニックアルファルファ、ブロッコリー、加水分解酵母(マンナンオリゴ糖源)、レシチン、タウリン、チコリ、セージ、ユッカフォーム抽出物、ガーリックパウダー、ミネラル類(炭酸カルシウム、塩化カリウム、食塩、亜鉛、鉄、銅、コバルト、マンガン、セレニウム酵母、ヨウ素酸カルシウム)、ビタミン類(塩化コリン、ビタミンA酢酸塩、ビタミンD3補助食品、ビタミンE補助食品、ナイアシン、d-パントテン酸カルシウム、ビタミンB1硝酸塩、ビタミンB6、リボフラビン補助食品、葉酸、ビオチン、ビタミンB12補助食品、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸塩(ビタミンC源))、乳酸、プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、麹菌、糸状菌、枯草菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、クエン酸) *ミックストコフェロールとクエン酸で保存

気になる原材料

・穀物(オーガニックオーツ、オーガニック大麦、オーガニック玄米)
・チキンミール
・食塩

穀物

オーガニックオーツ、オーガニック大麦、オーガニック玄米といった穀物がはいっています。

犬は穀物が苦手です。
なぜ苦手か?それには2つの理由があります。

(1)穀物は犬のアレルギーを起こしやすい

最近本当にこのアレルギーで悩むワンコは多いのです。。。

穀物(トウモロコシや小麦)はアレルゲンになりやすいとされています。
それにもかかわらず加工のしやすさ、またコスト削減のために「かさ増し」のために
多くのドッグフードではこの穀物が使用されています。

私の愛犬も謎のお腹の湿疹からの痒みの症状で悩んでおりましたが
グレインフリーに切り替えたことで症状が改善しました。

だたしこのフードには一番アレルゲンになりやすいとされる「小麦(グルテン)」は含みません。
=グルテンフリーです

(2)犬は穀物を完全に消化できない

詳しく解説すると

  • 犬の唾液には「アミラーゼ」と呼ばれる、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まません
  • 消化器官が草食動物に比べ短いため穀物をうまく消化することができません

つまり完全に消化されず、うんちとして出てきます。=ウンチの量が増える!

ずっと食べ続けることによって肥満や糖尿病、消化器官の異常や、アレルギーといった病気のリスクに繋がるため
ワンコの健康のためにグレインフリーを選びましょう。

ミール

ミールとか言われたらお肉なのかな?って思ってしまいますが実態はかなり粗悪なものです。

この粉は、脂肪から油を作る工程(レンダリング)から生まれます。
ペットフードに多く使用されている肉粉は直接食用にできない脂肪に熱を加えて溶かして油を作る工程でできた最後の残りカスです。

この食用にできない部分には「食肉処理場に運ばれる途中で死んでしまった動物」「糞尿」「安楽死したペット」なども含まれているケースがあります。 (参考文献:「食べさせてはいけないペットフードの恐ろしいはなし」78頁より)

ただし良質な肉のみを粉にしているメーカーもありますので、ミール=絶対に粗悪なもの!と決めつけるのも極端な判断だと思います。

これだけオーガニックにこだわっているフードですのでいわゆる粗悪な肉カスではないとは思います。
しかしながら粉にするということは、ある程度高音で調理されますので生肉に比べると栄養価が崩れやすいため、〇〇ミールの表記は避けたい原材料です。

犬は人ほど汗を大量にかかないため、汗と一緒に流れてでしまう塩分が少なく、さほど多くの塩分摂取は必要としません
もともと獲物の体液を舐める程度で十分な塩分補給をしてきた動物なのです。

原材料に含まれている塩分以外にも、わざわざ塩分を添加しているフードを食べることで過剰摂取となります。

これは「食いつき」をよくするために添加されている「塩」ですので、良質な肉を使用したフードであれば本来必要のないものです。

また塩分を摂りすぎると人間同様、高血圧や心臓病のリスクが高くなります

栄養成分

タンパク質 22%以上
脂質 12%以上
粗繊維 5.5%以下
粗灰分 7.8%以下
水分 10%以下

価格は?

1.8kg:3500円(税抜)
1kg当たり⇒1944.4円

粒の大きさは?

直径約8mm
平らな丸型で小型犬や早食いのワンコも安心です◎

SOLVIDA(ソルビダ)室内飼育成犬用 インドアアダルトを採点評価

判定項目※ 判定 判定内容
高タンパク
原材料にタンパク質源である「肉」が1番目に表記されているか
オーガニックチキン が一番目にきています。オーガニックの良質で安全なタンパク質源です。
肉副産物不使用
人間でも食べられる品質か(副産物✕/肉粉✕)
× チキンミール が入っています。
穀物不使用
低炭水化物/低アレルゲンか
× 穀物(オーガニックオーツ、オーガニック大麦、オーガニック玄米) が入っています。ただし一番アレルゲンになりやすい小麦は入っていません
無添加
有害な人工添加物が含まれていないか
保存料は ミックストコフェロール、クエン酸 で安心です。
価格
続けていける価格か
1.8kg:3500円(税抜)。比較的リーズナブルです。ただ口コミを見ると年々値上げもされているようです。
採点
◎=2,◯=1,△=0,✕=-1
5/10点中 ↓最終判定↓

ドッグフード選びに大切な5つのポイントを判定項目にしています

↓↓↓

さらに、上の5項目に加えて気になる点をチェックします。
気になる点があれば減点方式として判定します。

↓↓↓

さらに気になる点をチェック(減点方式)
判定項目※ 判定 判定内容
不安な原材料はないか ×(-1点) 食塩
その他
最終採点
◎=2,◯=1,△=0,✕=-1
4/10点中

SOLVIDA(ソルビダ)室内飼育成犬用 インドアアダルトの口コミ・評判は?

  • ウチのヨーキーが、毎日喜んで、たべてます。値段はだんだん高くなってこまってますが、好きなので、それに、安心してあげれるフードなので、また、リピするとおもいます。もうすこし、お安くならないのかな?
  • 飽きずに食いつきもいいし、ウンチも取りやすい健康な状がつづいております。ただ毎年、値上げ高くなってるのがこまりもの!
  • よく食べます。また、うちのワンちゃんが小さいので小粒なのにも気に入ってます。
  • これに変えてから体調がすごくいいです。便も快腸です。
  • 食い付きいいです フードを変えて1日目は食べてくれましたが次の日から残すようになって このフードもやっばりダメかぁと諦めていましたが1週間後にあげたら食べてくれるようになりました トッピングなしでカリカリ食べてくれるのは珍しいです
  • うちのヨーキー3歳のずっと、食べてるこはんですが、飽きずに、ずっと、食べてくれてます。小粒でたべやすい。丸呑みしちゃう子には、ぴったりだとおもいます。ユー○ヌバから、コレに替えて正解でした。ただこのごろお値段が上がりすぎ!これには、閉口します

SOLVIDA(ソルビダ)室内飼育成犬用 インドアアダルト分析まとめ

以上、SOLVIDA(ソルビダ)室内飼育成犬用 インドアアダルトの分析でした。

主要原材料はオーガニックということで、こだわりが強い分値段が高めとなっています。

そして気になるのは値段が高い割に「ミール」や「穀物」などの気になる原材料が使用されている事です。

ミールは高音で調理されている可能性が高い為栄養価が壊れやすくなります。
ですので実際はタンパク質などの数値がもう少し低いかも知れません。

また穀物は犬にとって苦手なものです。

ただ穀物の中で一番アレルゲンになりやすい小麦が不使用なのは、良いと思います。

そして塩がこっそり入っている点も気になります。
お肉メインではなく穀物が割と入っている分、食いつきが悪くなる可能性がありますから塩が入っているのでしょう。

本来お肉たっぷりで作られたフードであれば塩は添加されていません。
この塩分は特に心臓病になりやすい小型犬には注意が必要です。

なにせ毎日摂取するものですので塩が含まれていないフードで美味しく食べてくれるものを与えてあげましょう。


正直な評価としてはオーガニックにこだわっている点は良いと思いますが、
この値段であればもっと良質なお肉メイン&塩なしのフードは沢山あります。

【あわせて読みたい】
当サイトではドッグヘルスアドバイザーが、巷にあふれる50種類以上のドッグフードを格付けで一覧にしております。
原材料や価格などの同じ基準で評価することで、良いか悪いかが一目でわかる一覧表です。↓愛犬の食事選びのご参考にしてください↓


【人気の無添加ドッグフードが100円!】
モグワン100円お試しキャンペーン>>

当サイトおすすめ1位!モグワンドッグフードの100円お試しキャンペーンが開始しました(100g)。是非評判の食いつきをお得に体感してみてください。毎月先着1000名ですのでお早めにどうぞ。

モグワンドッグフードについて分析した記事はこちら
The following two tabs change content below.
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)
愛犬の涙やけやアレルギー症状に悩み、ドッグフードに問題があるのでは?と犬の栄養学や原材料について猛勉強。そしてドッグヘルスアドバイザーの認定試験に合格しました。 今は無添加のドッグフードに切り替えて、元気いっぱいになった愛犬と1日1日大切に暮らしています。