カナガンドッグフードで食糞やウンチの量、回数はどうなった!?〜愛犬うんちブログ〜リアルな体験口コミをどうぞ

ドッグフード 無添加 カナガン おすすめ 口コミ レビュー 評価 評判 リアル 本音 涙やけ アレルギー 食いつく 食べる

我が家の愛犬ポメラニアン。ほぼ白色のクリーム女の子。
そんな可愛い彼女の昔の別名は「ウンチマシーン」。

ひ、ひどい・・・

なぜならウンチを毎日3〜4回としまくり、
留守番中にトイレのウンチで遊んで、そのキレイなクリーム色が茶色く汚れていることが多々あったから(涙)

会社帰ってきて・・・
ドア開けて・・・

「あ、うんち・・・してるよね(当然)」
「あ、うんちの本体ないね・・・食べたんだね」←食糞

疲労感の中、ウンチを拾い掃除をして
愛犬の体もシャンプータオルでゴシゴシ。。。

もういやだ。
こんなに可愛いのに、時にイライラしてしまう自分がおりました。

そんな中、出会ったドッグフードがカナガンドッグフード。
こちらは穀物不使用の人気代表格のドッグフード。

ウンチの量が改善されて、食糞もマシになったという口コミもあり
ポチっと試してみました。

カナガン公式サイト

目次です(クリックすると各見出しに飛びます)

うんちの量はどうなった?

試してみてまず驚いたのはこれです。

うんちの量というか回数が減りました!!!

今まで4回のウンチマシーンが朝晩の2回になりました。
完全に切り替えた3日後くらいから「アレ?」という気付きがありました。

そして嬉しいのがウンチをするタイミングです。
朝晩のエサを食べた直後にしてくれるようになりまして飼い主としてはめちゃ助かります。

食べた直後にトイレでうんち!

食べた直後にトイレでうんち!

パッと拾うだけですからね。
しかもThe 良いウンチ!なので拾いやすい。

どうしてカナガンにするとウンチの量が減るのか

それはドッグフードの消化吸収率に関係します。

市販されている一般的なドッグフードは穀物(小麦やとうもろこし)が主原料です。
原材料の1番目なり2番めにきているのが多いですね。

例えば↓こういう感じ。

ドッグフード おすすめ 無添加 肉副産物 危険 酸化防止剤 BHA BHT

市販されているドッグフードの例

この穀物、、、犬にとって実は苦手なのです。

肉食動物である犬の唾液には「アミラーゼ」と呼ばれる、でんぷん質の炭水化物を分解する酵素が含まれないからです。
また穀物はアレルギーを引き起こしやすいとされています。(特に小麦!)

それなのに何故、沢山のドッグフードに入っているか等と

「かさ増しのため!」です。

安価で加工がし易い穀物は、お腹にたまるので、タンパク質源として多用されているのです。




でも犬はうまく消化できません。



だから「うんち」となって出てくるわけです。

カナガンは犬にとって不要な穀物は一切使用せず、お肉(チキンの生肉)をメインに作られているため
肉食動物である犬にとって消化吸収率が抜群でうんちの量も減るっていうことです。

▼お肉たっぷりだから食いつきも抜群です▼
この構成比はトップクラス!

カナガンの肉含有率

カナガンの肉含有率(公式サイトより)

犬にとっていちばん大切な栄養素はタンパク質ですから、穀物のような植物性タンパク質よりも
お肉などの動物性タンパク質のほうが圧倒的に犬にとって栄養になりやすいのです。

この栄養が行き渡らないと皮膚や被毛(毛艶)などがカサカサになったり、また筋肉がつきにくかったりします。

少し脱線しましたが・・・


カナガンは犬にとって吸収しやすい(=栄養になりやすい)から
うんちとして出てくる量も少ないっていうことですね。

このこだわりは凄い!カナガンの安心原材料の詳細はこちら

カナガンで食糞は改善したか?

これは完全に改善したわけではありません・・・残念ながら。。。

ただウンチの回数が減って、朝晩2回になりましたので防げるようにはなりました◎

食糞の予防・対策にはウンチをすぐ拾って興味をそらす!が一番ですからね。

そして今までの
「ウンチしながらお尻に口を近づけて何としても食べてやる!」という恐ろしい執着心が無くなりました。

うんち?もう興味ないわ~

たまーにに便を拾いそこねた時に、ぺろぺろしている位なので
ウンチに対する異常な執着はなくなったようです。

どうしてウンチに興味が無くなったのか

これも今までような穀物メインのフードでは消化されずエサの匂いがしたまま
出てきていたため、「おっ!食べられる」と思って食糞をする子が多いからです。

カナガンは消化吸収率がいいので、もうちゃんとウンチの匂いです。
(やっぱりお肉だから少し臭いかもしれません)

犬としてもごはんの臭いはしませんから、あまり興味を示しません。

ウンチしたらすぐ拾う!これが食糞改善の鉄則ですもんね。

まとめ


カナガンでウンチの量や食糞はどうなったか?

  • ウンチの量が4回⇒2回に減りました(消化率が高いから)
  • フードを食べた直後にウンチをしてくれるようになったのでウンチをすぐに拾える=食糞を防げるようになりました
  • ウンチへの興味が薄れたました(消化率が高い為うんちにエサの臭いが残っていない)

ドッグフードを切り替えた、うんち日記は以上です。
うちの愛犬はこれでウンチマシーンと呼ばれることはありません。
白い毛が汚れることもありません・・・(嬉)

ウンチの回数が多くて悩んでる!
食糞を直したい!
という飼い主様に是非おすすめしたいフードです。

※カナガンドッグフードは公式サイト のみでの販売です。楽天やペットショプでは購入できません

カナガンの公式HP
(正規販売サイト)へ

The following two tabs change content below.
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)
愛犬の涙やけやアレルギー症状に悩み、ドッグフードに問題があるのでは?と犬の栄養学や原材料について猛勉強。そしてドッグヘルスアドバイザーの認定試験に合格しました。 今は無添加のドッグフードに切り替えて、元気いっぱいになった愛犬と1日1日大切に暮らしています。