犬の涙やけの原因と対策って?|【図解】ドッグヘルスアドバイザーが分かりやすく解説します

犬の涙やけの原因について

涙やけとは
涙が大量に溢れ出ることが原因で眼の周りの毛が赤茶色に変色してしまっている事を言います。特に目が大きくて鼻が短い(チワワ・ポメラニアン・ペキニーズ・パグなど)に多い症状です。
犬は人間のように感情で涙を流しません。ではなぜ涙がいっぱいでるのでしょうか?

犬の「流涙症」という目の病気

流涙症とは
涙が大量に過剰に分泌される状態、または涙を通常どおり排出できずに目頭に涙が溜まっている状態の症状のことをいいます。

もっと詳しく!

  • 涙が大量に過剰に分泌される原因はゴミや異物、逆まつげなどの眼球への刺激や、角膜や結膜炎といった炎症などが考えられます。(この場合結膜は赤い状態が多いです。
  • 涙を通常通り排出できない原因についてですが、通常余分な涙は鼻涙管という管を通って鼻のほうへ流れて排出されます。この鼻涙管が詰まったり狭くなり涙が管を通らず目の外に溢れでてしまいます。(この場合は結膜に赤さはありません。)この鼻涙管は遺伝的にもともと狭い子もいますが、粗悪なドッグフード(肉副産物・添加物)が原因で詰まらせている子も多いのです。

犬 涙やけ 原因 おすすめ ドッグフード カナガン

涙やけ(流涙症)を治す方法

まずは愛犬がどんな症状で涙やけになっているのかを突き止める必要があります。
逆まつげなのか、目の炎症なのか、それともドッグフードなのか?

逆まつげや目の炎症などであれば動物病院にて処置して貰う必要があります。
ですが私の愛犬の場合「ドライアイかな・・・?」と診断され点眼薬を処方されましたが
涙やけは改善するばかりか余計にひどくなりました。

私の愛犬のように目に異常がなくても涙やけが治らない場合は粗悪なドッグフードが原因かもしれません。ドッグフードが涙やけに関係するの!?と驚かれるかもしれませんが粗悪なドッグフードで涙やけになる子は多いでのです。ここからはドッグフードが原因になるケースを説明します

鼻涙管を詰まらせる粗悪なドッグフードの正体!

粗悪なドッグフードに含まれている肉副産物そして人工添加物は体内で分解されず、老廃物となり鼻涙管を詰まらせているのです。それでは詳しくご説明しますね。

粗悪なタンパク源

ドッグフードはコストダウンのために粗悪なタンパク質源として肉副産物を使用されている事が多くあります。
(ホームセンター等で安価に売られているものは殆ど肉副産物が入っています。)

「肉副産物」とは
動物の体から肉部分を除いた市場に食肉として流通しない肉の部位のことで、生肉よりも
安価なため、多くのペットフードで使用されています。人間の食品基準に不合格になった肉※や、肉以外の部位(肉骨紛、毛、皮膚、膿汁、腫瘍(癌など)、内臓、糞尿)の事を指します。
※人間の食用として使用することを禁止された肉とは【4D】
Dead:死骸
Diseased:病気
Dying:死にかけ
Disabled:障害のある

原材料欄を見て以下のような文言があれば肉副産物です

肉類、家畜肉、チキンミール・鶏ミール・ラムミール・鶏副産物紛・肉副産物・畜肉副産物(粉)・家畜粉・動物副産物粉 ・肉類*・~ミール、ミートミール、ミートエキス、ミートボーンミール

▼例)安価で売られているドッグフードの原材料欄▼
ドッグフード おすすめ 無添加 肉副産物 危険 酸化防止剤 BHA BHT

このように廃棄(ゴミ)同然の材料だからこそ
人間ではありえない安価な価格で流通しているのです。

まとめ

肉副産物は肉以外の部分(肉骨紛、毛、皮膚、膿汁、腫瘍(癌など)、内臓、糞尿)が含まれており
これらは完全に体内では分解されず、老廃物となります。そうして「鼻涙管」の部分にも蓄積され詰まらせたり、狭めてしまう原因となります。

人工添加物

添加物には着色料、フレーバー(着香料)、発色剤、安定剤、乳化剤、増粘剤・・・など
沢山あります。安価なドッグフードは原材料が粗悪なものですので、それを隠すために沢山添加されています。
原材料にこだわり、品質管理を徹底しているプレミアムドッグフードには添加しなくて済むものです。

まとめ

肉副産物同様に、本来肉食動物である犬にとって自然ではない人口添加物が多く含まれていると体内で分解されず蓄積されていきます。そうして「鼻涙管」の部分にも蓄積され詰まらせたり、狭めてしまう原因となります。

しかしドッグフードを切り替えても、継続して涙の量が相当多い場合は鼻涙管などの器官に生まれ持った欠陥の可能性もあります。その場合は一度動物病院で相談しましょう。

ドッグフードを切り替えた愛犬の涙やけの記録

市販の安いフードから良質なフード(カナガンドッグフード)に切り替えたら涙やけは嘘みたいになくなりました!

涙の量も減ったよ!

ドッグフード 無添加 カナガン おすすめ 口コミ レビュー 評価 評判 リアル 本音 涙やけ アレルギー 食いつく 食べる

切り替えたドッグフードは人気のカナガンドッグフードで、切り替えて1ヶ月後くらいには変色部分が綺麗になりはじめ3ヶ月後には涙やけは綺麗になくなりました。

▼詳しい愛犬の体験口コミは別の記事でまとめています▼

▼その他涙やけにおすすめのドッグフードを紹介している記事はこちら▼

簡単な涙やけケアの方法

ドッグフードの切り替えと同時に、每日のケアも見なおしてください。目の下が濡れていると菌が繁殖し続けるので出来るだけ拭き取って乾燥している状態を保たないといけません。

ドッグフードの切り替えと毎日のケアで敵(涙やけ)を撃退しましょう!!
  1. コットンをぬるま湯か涙やけローションなどで湿らす。
  2. snamida02

  3. 動かないよう首元をやさしく固定してあげ、コットンでやさしく拭き取ります。
  4. snamida03
    ※こすらないよう注意する
    ※愛犬が嫌がるようならまずは目の周りを触らせるのに慣らすことから始めましょう。

  5. そのあと濡れていないコットンで同じくやさしくふき取きとる。
  6. おおいに褒める!(←とっても大事)おやつをあげて涙を拭いたあとは良いことがあると覚えさせましょう!
The following two tabs change content below.
だいず(ドッグヘルスアドバイザー)
愛犬の涙やけやアレルギー症状に悩み、ドッグフードに問題があるのでは?と犬の栄養学や原材料について猛勉強。そしてドッグヘルスアドバイザーの認定試験に合格しました。 今は無添加のドッグフードに切り替えて、元気いっぱいになった愛犬と1日1日大切に暮らしています。